スポンサードリンク

自転車でいくローマの休日

自転車でツーリングするローマ郊外は、本当に良かったです。

海外旅行はあなたも何度も出かけているかもしれません。
そしてイタリアにも何度か訪れたことがあるでしょう。
ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ナポリ。
でも、そんなイタリアの、特にローマの街を自転車でツーリングして自由に見て回ったことはありますか?

今でこそ高機能で故障の少ない日本製の自転車でツーリングが世界中を席巻していますが、
自転車でツーリングといえば自転車の代名詞のように言われていた時代がありました。
遠くから見ても一目でそれとわかる自転車でツーリングは、イタリアのイメージとともに世界中の人に愛されました。
スペイン広場の階段の前、あそこは自転車でツーリングしちゃいけないんですが、とっても様になります。

私は大学生のときにローマに旅行に行ったときに自転車でツーリングしながらローマ中を走り回りました。
自転車でツーリングするといっても、自転車を一日借りて7500円ぐらいだったと思います。
(いつの時代かは秘密ですが、物価は今とそんなに変わりません。)
たった一日だけの自転車でツーリングでしたが、うきうきして楽しかったし、新鮮な気持ちでローマの街を見ることができました。
自転車乗りには自転車乗りの親近感が湧くのか、交差点で停まっているときに何度か自転車でツーリング中の現地っ娘たちともお互いに片言の英語で何度も話したことがあります。

彼女達のほとんどは自転車でツーリングというよりも、観光ではなくて移動中でしたが、
自転車でツーリングしている日本人はとても興味を引いたようです。
道を聞くことから始まるのですが、近くまでなら一緒に走って道案内してくれたりしました。
なかなかその先までは展開がないのですが、自転車でツーリングは、とても印象深いローマの一日でした。

ツアーでは決して行けないような少し町外れの古い遺跡に自転車でツーリングしてカタコンベに入ったり、
街角で売っている切り売りのスイカにかぶりついたり、自転車でツーリングならではの楽しい時間を過ごす事もできました。

あなたも今度ローマに行ったら、ぜひ、自転車でツーリングして走り回ってください。
自転車でツーリングすると、本当のイタリアに少しだけ、触れることができるかもしれません。

ちなみに旅行に行く前に国際免許の申請をすることと、海外でも適用される自動車保険などは事前に日本で入っていくことをお奨めします。
保険会社によって基準も様々ですから、保険取次ぎをしている旅行代理店でしっかり確かめてくださいね。
自転車でいくローマでのツーリングは、最高でした。
| 趣味
スポンサードリンク